平成の短歌バトル

第221回 平成の短歌バトル

二年前旅した街が燃えている見た人見ぬ人無事にあれかし

携帯が唸って足下揺れるまで三十秒の空を見上げる

混んでいるセルフレジの列を避けセフレ汁の試飲に並んだ

よしもとのBSにチャンネルを変え元日の客に酒を勧める

パンケーキ三枚焼いて二枚食い残り一枚飯かおやつか

新婦との初めての夜ベッドには見知らぬ男そうか神父か

年明けて株価凧より上がりたり風向きどっちだ糸は保つのか

寄せられし財の巡りて人々を扶くる幸とぞあらまほしき

もうここが最後の砦朽ち果てたアパート取手駅徒歩20分風呂なし


投票受付は終了しました。

ご参加ありがとうございました。