第226回 平成の俳句バトル結果

作品作者得票
小春日に舗道の雪がぐずぐずとごんぱち1
この餅は確か一昨年買った筈ごんぱち1
警報のうちに初日の沈みけり蛮人1
窓景は冷たきスチル雪もなく蛮人1
新年会まではやる気になりはせずごんぱち1
花札のような掛軸春を待つ

最多得票数が最多得票作品数以下であったため、
規定により今回のチャンピオン作品はありません。

掲載ミス等ございましたらご連絡下さい。

推薦作品と感想

小春日に舗道の雪がぐずぐずと

推薦理由:

天気力エネルギーじゃけん

登録:このバトルの参加作者

この餅は確か一昨年買った筈

推薦理由:

時をかけるお餅。賞味期限に季節感がないのだから仕方ない。

登録:このバトルの参加作者

警報のうちに初日の沈みけり

推薦理由:

出遅れの初詣から帰ったら、地震のニュースが入った。
旅行した事のある場所が壊れる様は、何ともやるせない。

登録:このバトルの参加作者

窓景は冷たきスチル雪もなく

推薦理由:

冬の早朝か。凍り付いたような風景に、動くものなし。
ガラスに触れるまでもなく冷たい。

登録:このバトルの参加作者

新年会まではやる気になりはせず

推薦理由:

自粛警察なんか要らない。粛々と日常をすすめ社会を維持することが大切だ……とは思いつつ。

登録:このバトルの参加作者