第226回 平成の俳句バトル

小春日に舗道の雪がぐずぐずと

この餅は確か一昨年買った筈

警報のうちに初日の沈みけり

窓景は冷たきスチル雪もなく

新年会まではやる気になりはせず

花札のような掛軸春を待つ


投票受付は終了しました。

ご参加ありがとうございました。