平成の短歌バトル

第175回 平成の短歌バトル

ぼちぼちと往生したかと考えるこの事故物件彼岸幾度目

子供にはいったい何が見えるのか長々続くこの春休みは

志村けん一番観てたの五歳頃好きの嫌いの言うも冗長

春の夜の風荒ぶりて窓を打つ何を祓いて何を吹き寄す

城まつり取りやめとなり桜花さくらばな流すが如き雨のうちふる

投票受付は終了しました。
ご参加ありがとうございました。
【結果発表中!】
◆掲載の記事・作品・画像等の無断転載複写及び掲載を禁止します。
◆作品の著作権は各作者に帰属します。