平成の短歌バトル

第161回 平成の短歌バトル

トラブルに苦しむ時に浮かぶ神なぜか片桐且元公

休日の朝に膝まで積もる雪出勤者達雪かき任せた

最初から松葉も竹もなかりけり如月間近の我の棲処よ

真夜中のトイレへ向かう階段は猫のリズムで足を忍ばせ

年初より不遇続きは自業だが母を狙うは卑怯であろう

閉ボタン押して座席に腰掛けるローカル列車発車五分後

規定

  • 投票資格不問!
  • 投票は歌の中から良かったと思うものを選歌して下さい(最大3句)。
  • 参加者は自作以外の歌から選歌して下さい。
  • 票の入った句に限り作者名をひらきます。
  • バトル開始後の訂正・修正は掲載時に起きた問題を除いては受け付けません。ご了承下さい。

感想票フォーム

投票〆切り:平成31年2月末日


●投票内容
●お名前(ハンドルネーム)
●E-mail
●推薦作品と感想(最大3歌)
●登録作者または純粋読者?
◆掲載の記事・作品・画像等の無断転載複写及び掲載を禁止します。
◆作品の著作権は各作者に帰属します。