Musicバトル バトル会場
  脳髄を揺らせ、魂を共振させろ!

第3回バトル結果

■投票結果

僅差にて、こあらバンド勝利!

■『空へ』 

感想:
けっこうハジけてますね
投票者: 純粋読者

 マキルさんのオリジナリティと安定度は織り込み済み。
 だとして、こあらさんのブレ幅が今回はどう転ぶか、という話である。
 犬補正に加え、自己の適正音域を活かした曲と、それを踏まえた詩作り。
 卑怯性、老獪性において一歩抽んでたこあらさんに一票。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

こんな異種格闘技戦、甲乙をつけるのは無理だ。ヨケマキルさんのどろどろと渦巻く美しい水色の世界と、こあらさんのスコーンと明るく空に突き抜けていきそうな酸いも甘いも達観した大人の世界。どちらも大好きだ。
 困ったので、歌詞が良く聞こえたほうにした。どちらも素晴らしい歌詞なので、それがきちんと武器として伝わってくるほうを選んだ。
投票者: 純粋読者

今回はありがとうございました。こあらさんのおかげでいい曲が出来ました。
今回のこあらさんの曲は、楽曲自体にあまりドキッとするものがなかった。
歌詞もなにか平凡で「ここ!」というひっかかるものが無かったのが正直な感想です。
歌と演奏は、ぽいなと思いました。

時代錯誤過ぎるくらいのフォークソングが聴きたいので作ってください。
またやりましょう。
投票者: このバトルへの参加作者

こあらさん、頑張ってほしいです!
投票者: 純粋読者

だいふくダンス素敵♪
投票者: 純粋読者

こちらの方がやや爽やかなイメージだったので。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

■『100万年後の夏の話をしよう』 ヨケマキル

感想:
永遠の日々を誓い合う男女を思わせるような詩とともに、揺るやかに流れる旋律に好印象を持てました。
投票者: 純粋読者

いい曲ですね。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

単純にどっちが好きか、それだけで選んだ。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

詞がいい。ライブで聴いてみたい。
投票者: 純粋読者

ボーカルとギターとドラム。
シンプルな構成にも輝きを失わないマキルさんに一票。
100万年はちょっと無理かもしれないが、
100年後の夏くらいまでは歌っているかもしれない。
未来伝説楽曲だ。
投票者: このバトルへの参加作者

メロディが頭に残った。100万年後の夏の話がしたい、と思った。
投票者: その他の作者

Musicバトルトップへ
QBOOKS