第179回平成の俳句バトル結果

作品 作者 得票
すずかけの光に踊る子らの声 金河南
1
春休み延びた程度で済むように ごんぱち
1
小春日に日向選んで遠回り ごんぱち
1
風邪ごとに桃缶みかんとローテーション 金河南
1


最多得票数が最多得票作品数以下であった為、当バトルを無効試合と致します


掲載ミス等ございましたらご連絡下さい。

 推薦作品と感想
推薦作品:風邪ごとに桃缶みかんとローテーション
推薦理由:看病してくれる人、いなくても自分で仕入れてひとまず休める、そういうのも、ちょっとした幸せなのかも知れず。
登録:このバトルの参加作者

推薦作品:すずかけの光に踊る子らの声
推薦理由:すずかけで調べるとプラタナスかコデマリか。後者説で。
幼少期、家々の庭先の花は見るとはなしに見ていた。綺麗とか好きとか嫌いとかそういうのじゃなくて、何となく風景に当たり前にあった気がする。
それはツツジであったり、あじさいであったり、キンモクセイであったり、何だか分からんあの花であったり。そしてそれに付く虫や動物も一続きにしていた。
つまりはそういうのが、自分のいる辺り、落ち着く辺り、当たり前の感じなのだろう。
登録:このバトルの参加作者

推薦作品:春休み延びた程度で済むように
推薦理由:時事ネタなので、済んだ時にはお払い箱のような気もしますが、誰しもが思っていることなので一票。
登録:このバトルの参加作者

推薦作品:小春日に日向選んで遠回り
推薦理由:「日」が2個並んでいるので、もう少し詰めれたような気もしますが、どの情景でもあてはめる事ができる点を評価しました。
登録:このバトルの参加作者


QBOOKS俳句・短歌トップ俳句トップ
◆掲載の記事・作品・画像等の無断転載複写及び掲載を禁止します。
◆作品の著作権は各作者に帰属します。
◆リンク類は編集上予告なくはずす場合があります。